うなぎの浜名湖せんべい

純国産うるち米にうなぎの頭を肥料に使って作った浜松の特別栽培米「うなぎ米」をブレンド。そのお米をふっくらと炊き上げ、米油でこんがりサクサクとした食感に揚げました。

お米を炊き上げる際にはコラーゲン豊富なうなぎのパウダーを配合。

味付けには三河白たまりを使うことで、うなぎの白焼きをイメージしたさっぱりとした塩加減のせんべいに仕上がりました。

お米をそのまま揚げるので、サクサクした食感とふわふわした食感のコラボレーションが絶妙。油で揚げていますが、おこげの香ばしさと白たまりのさっぱり感に食が進みます。
賞味期限 製造日より4カ月
アレルギー 小麦、大豆
保存方法 常温保存
直射日光、高温多湿を避けお早めにお召し上がりください。
※消費・賞味期限のカッコ内は夏期における日数です

職人が一つ一つ丁寧に作り上げます

当店は明治18年に初代甚作が浜名湖畔三ヶ日の地でお菓子の商いをはじめて以来、五代にわたり地域のお客様に喜んでいただけるお菓子作りを目指してまいりました。そんな中、当店初代の女将がお煎餅を手焼きしていたという話が伝わっています。

純国産うるち米にうなぎの頭を肥料に使って作った浜松の特別栽培米「うなぎ米」をブレンド。
そのお米をふっくらと炊き上げ、米油でこんがりサクサクとした食感に揚げました。

お米を炊き上げる際にはコラーゲン豊富なうなぎのパウダーを配合。

味付けには三河白たまりを使うことで、うなぎの白焼きをイメージしたさっぱりとした塩加減のせんべいに仕上がりました。

お米をそのまま揚げるので、サクサクした食感とふわふわした食感のコラボレーションが絶妙。
油で揚げていますが、おこげの香ばしさと白たまりのさっぱり感に食が進みます。

近江の羽二重餅粉で焼き上げた最中種  

 

職人が一つ一つ丁寧に作り上げます

  三ヶ日みかんのコラボレーション  

職人が一つ一つ丁寧に作り上げます

うなぎ米(商標登録済)はうなぎを肥料に変え、その肥料を使用して栽培した、コシヒカリの特別栽培米です。
使用している肥料はうなぎの頭と魚のアラや昆布、エビやカニの甲羅と混ぜ合わせて有機JAS肥料にしています。
栽培している水田は、魚やうなぎの稚魚の生息が確認された清らかな水を引き込み、水田鑑定士の鑑定の元、水質で一番ランクが上の「特A」の判定をもらった水田です。

農薬を5割以上削減し、うなぎの頭を入れた有機肥料を100%使用してつくったのがうなぎ米です。
食感はもちもちした食感で、甘みがあるお米です。

  三ヶ日みかんのコラボレーション  

職人が一つ一つ丁寧に作り上げます

うなぎ料理屋で使われず廃棄されてきたうなぎの頭部を、廃棄資源の有効利用という観点から酸化を防ぐ特許製法で保存。
浜名湖地域で廃棄されるうなぎの頭部の処理費用だけでも年間2000万円ぐらいかかるそうです。
今回使用したうなぎパウダーはそのうなぎの頭部を加水分解によってパウダー化したもの。
うなぎのコラーゲンはサケやスケトウダラの4倍も含有しているそうで、さらに今回のパウダーにはセラミドと呼ばれる成分も含まれている。
今回のうなぎの浜名湖せんべいはこのパウダーを添加して作っている。

  三ヶ日みかんのコラボレーション  

職人が一つ一つ丁寧に作り上げます

愛知県産小麦と、伊豆大島の伝統海塩「海の精」を原料に、愛知県豊田市大多賀町の「足助仕込蔵」の木の樽で天然醸造した醤油です。
全ての素材が非遺伝子組み換え。
化学調味料・保存料は一切使わず、製造過程で火にかけることのない生のお醤油です。
そんなお醤油を特別に今回使用できることになりました。

 

商品一覧

うなぎの浜名湖せんべい

うなぎの浜名湖せんべい

内容:うなぎの浜名湖せんべい 80g
商品コード:A90501
価格:888円(税込)
個数

 

のしについて


【包装イメージ】

一部の商品を除き、ギフト包装およびのし紙包装を無料で行っております。
(のしの指定のない場合、当店通常用包装となります)

慶事用ののしには赤白の紐、弔事用ののしには青白の紐と、用途に合わせた包装を行います。

のし紙をご希望の場合は、ご注文時に「のし希望」を選択の上、のしに書く
  ・表書きの内容
  ・お名前
をお知らせください。

当店の包装に関するこだわりはこちら

 

【その他】
◆手みやげ…粗品
◆病気見舞…御見舞い
◆謝礼…御礼、寸志
◆快気祝…快気祝
◆餞別…御餞別
◆お悔やみ…御仏前、ご霊前、御供、志 等